inohilog

/var/log/inohiro

年賀状印刷

今年は例年に比べて年賀状印刷が早く終りそうです。両親のは、宛名面も文面も印刷済み。自分のはあと宛名面だけ印刷して、追って書きを書けば終り。弟のがまだ残っていますが、どうにか終る。


文面の印刷にはエプソンのインクジェットプリンタを使用している。今まで使っていたのより心なしかきれいである。動作音も静かだし、未使用時にホコリが入らないようになるのも良い。


宛名面にはキャノンのレーザーショットプリンタを使用している。これはインクジェットプリンタのインクを節約するために、3年ぐらい前に父親が出張先の広島からもって来たもの。Windows 95Windows Printing System という聞いとないシステムのシールが貼ってある。当然Windows XP のロゴテストに合格しているわけもないのだが、ドライバをインストした、初回だけ使用が可能となる(笑)


次にPCを起動して使用すると、「LPT1ポートが見つかりません!」というエラーメッセージが出るのである。LPT1ポートとは、PC本体とプリンタを接続する、コネクタポートの名前だが、接続が確立できないと言うことでこのメッセージが出るようである。


なので年賀状の印刷が終るまでPCの電源を落とせないということになってしまった。