inohilog

/var/log/inohiro

WebRing について /*今日の数2の時間に、突発的に頭に浮かんだ*/

なんていうか、中学校の友達と、通っていた中学のWebRing を作ろうと前々から話していたのですが、あんまり実行に移せなくて。それで、今日退屈だった授業中に色々かいてたらうまく行きそうな予感がしたんです(笑)

  • 新しいデザイン
  • リストをASP.NETで生成
  • ボタンコントロールのプログラム
  • ボタンイメージの作成

とまあ、色々やることがあるのですが、ASP.NETWebRingつくれないかなーって考えてます。CGIとかで作られてるようなんですが、CGI わかりません。なんか頭の中ではASP.NET + C#WebRing つくれそうな気がするんですよ。


具体的には、クリックされた場合のプログラムを、WebRing のナビゲーション類が配置されているaspxファイルとは別にコードファイルをどっかに置いておいて、デザインとコードを分割。コードビハインドー!!(ドラえもん口調で)
その後、いわゆるナビゲーションバーと呼ばれる物のソースを登録者に配給するしくみ。まあよくあるしくみ。


WebRingJapan(ウェブリングジャパン)というWebRingを作ってくれるサイトもあるが、そういうのに頼りたくない。でもCGIとか勉強する気は毛頭ないので(時間的にも無理)、ASP.NETでできないかなぁと考えている。


まだ想像の段階だし、無理かもしれない。その時はWebRingJapanのお世話になるだろう。


あと「+α」の話...

現在リニューアル中のサイト(www.neo-opportunity.net)では、ASP.NET のバージョンを2.0 で構築しています。そのほかにCommunity Server というツールがインストールされているんですが、これが動くASP.NET のバージョンが1.1 までなんです。

だから2.0 に設定した時はCommunity Server 使えなくて、1.1 に設定した時は普段のサイトが表示されないという状態に。

しかーし、IISのアプリケーションプールとかいう機能を使うと、2つのバージョンを同じプラットフォームにインストールできるらひーとのこと。もっと情報を探してやってみます。

 

# ってかCommunity Server の2.0 がリリースされれば早い話なのだが...