inohilog

/var/log/inohiro

SVNとVSS。

SVNSubversion)を去年の秋頃から使っているが、Windows Explorerを拡張する「Totoise SVN」が便利である。Windows VistaWindows Explorerだと、なんかおかしくなる事がある、と友達から聞いていたが、修正されたのか、とくに変な事は起こっていない。


それに対して、MicrosoftVisual Sourcesafeというのを去年の1月頃から使っている。といっても毎回プロジェクトをソースコード管理している訳ではないので、人と共同で進めるプロジェクトとか、消えると困ったり、元に戻す必要が出てきそうなプロジェクト(?)などをつっこんでいる。


自分はC#でプログラミングするのが圧倒的に多いので、Visual Studioが無いと生きていけない感じ(これは良くないと感じている)なんですが、ソースコードSVNで管理するのって、Explorerからすぐ操作できるし良いなと思った。


VSSの場合、VSのソリューションエクスプローラとかからチェックアウトとか、コードを書き換えようとすると勝手にチェックアウトしてくれるんですが、SVNはチェックアウトの必要なし。コミット・チェックインするのはどちらも必要ですが、これは当たり前なので仕方ない。


で、SVNが手軽で良いと思っていたんですが、リポジトリ(DB)をどっかにたてておかなきゃいけなくて、これがめんどくさいような気が。たぶん自分のPCのどっかに作れば良いと思うんだけど、これってすぐに出来るのかな?VSSだと自分の所に作るのが当たり前(というか、VSSはサーバーに入れるのが正しいのか)みたいな感じですが。その点ではSVNはめんどくさい。


あとSVNTracというWikiベースのプロジェクト管理CMS(のようなも)との連携が非常に素晴らしく出来ているので、面白いと思った。VSSもWebからdiffが見れたり、チケット管理とか出来ると面白いなと思った。


そんな話をしていたら友達に「いのひろさん、.NETで作ってみれば良いじゃないですか」と言われてしまった。Jasmineができたら、一つのプラグインコントロールとして提供できると面白いと思った。