inohilog

/var/log/inohiro

HDDの断片化(たぶん)がヤバい

2009年11月(もう1年も前ですか)に、日常的に使っているMacBook Pro(early2008)のハードディスクを交換しました。

  • 交換前: 5400rpm, 200GB
  • 交換後: 7200rpm, 320GB

そのときにXbenchを用いてベンチマークをとったのですが、最近たまたまブログの記事を読み返していたらその記事を見つけ、現在のベンチマークもとってみました。

字が細かいのですが、なんとトータルのスコアが「65.07」だったHDDが、現在は「21.73」。驚くことに、5400rpmのディスクが交換前に出したスコア「27.31」をも下回っている...

どうやら断片化などが原因のようですが、ここ最近はIOが遅くてイライラするバカりなので、そろそろOSの再インストールでもしようかと思います。OSの起動/終了にはあまり時間はかからないのですが...仮想マシンなどの大きなファイルを一気にロードするとき等、大変時間がかかります