inohilog

/var/log/inohiro

MonoDevelop 2.8(2.6) における日本語文字化けの解決方法

久しぶりにMonoDevelopを使おうとしたら,文字化け(フォントが読み込まれていないような感じ)だったのでその解決方法を書いておく.MonoDevelop 2.62.8 で文字化けしたときに,以下のファイルに日本語フォントを指定する一行追加することで解決できた.

/Library/Frameworks/Mono.framework/Versions/Current/etc/gtk-2.0/gtkrc

の58行目付近に font_name として日本語用フォントを指定する(編集には管理者権限が必要).以下が編集例のdiffである.

$ diff gtkrc gtkrc.original 
59d58
<     font_name	      = "Osaka 12"

Osaka の代わりに,Meiryo などもおすすめ.12はフォントサイズ(10では少し小さい).


過去の記事

  • 今回の方法とは異なる解決方法(過去のバージョン)