inohilog

/var/log/inohiro

Silverlight 2.0とか試してみた。

とりあえず、2,3年前の自分は「Beta版」が出たら有無を言わさずインストールして、徹夜で遊ぶくらいのGeekっぷりだったんですが、その辺の心意気を忘れていたみたい。でもSilverlight 2.0のデモをアルゼンチンにいる友達(アルゼンチン人ですよ)がやっているのをChannel8で見つけて、やってみようってなった。この感じはすごい久しぶり。寝てないのに眠くない。あひゃひゃひゃ(゚∀。)。

Silverlight 2.0実行環境と開発環境の構築

私の環境は、Windows Vista Ultimate 32bit 日本語版。あとVisual Studio 2008。確かVS2008はStandard以上でないとSilverlight Toolsがインストールできないはず。
とりあえず、「Visual Studio 2008 用 Microsoft Silverlight Tools Beta 1 - Microsoft ダウンロードセンター」をダウンロードして、インストール。
これには、

結構すぐ終わります。
その後に、私はMicrosoft Expression Blend 2.5 March 2008 Previewをインストール。
Microsoft Expression Blend 2.5 March 2008 Preview - Microsoft Download Center
これも結構すぐに終わります。

その後に、なぜかMicrosoft Internet Explorer 8 Beta 1をインストール。
Windows Internet Explorer 8 Beta 1 for Windows Vista and Windows Server 2008 - Microsoft Download Center
なかなか快適に動作していますIE8。

とりあえず動くものを作る


んで、早速Expressionの方からSilverlight Applicationを作成。
んで、適当にボタンおいて、箱を置いて、色塗って、アニメーション作る(これらの操作はSilverlight 1.0, Expression Blend 1でも一緒なので説明は割愛)。

その後に、配置したボタンにクリックイベントを付加するために、プロパティの中にある稲妻マークのボタンを押して、Clickってかいてあるところのテキストボックスをダブルクリック。

すると勝手にVisual Studioが起動して、いま書こうとしているコードのところまで案内してくれます。

ここに1行、ストーリーボード(アニメーション)を動かせ!というコードを書くだけ。

こんな感じ。
後はF5ボタンを押して実行。IEが起動して、ボタンを押せばアニメーションが動くよ。