inohilog

/var/log/inohiro

11. Container With Most Water

O(n2) なアルゴリズムを書いてTLEを食らって、枝刈りするようにしてみたが結局解けず。

解説を読んだところ、配列の始まりと終わりから範囲を狭めながら、得られる面積の最大値を求める。確かに最大の面積を求めたいのだから、狭い範囲から探すよりも、広い範囲から探すほうが理にかなっているか。2つの添字を動かしながらなんとかする、という問題が続いた。解き方のアイデアさえも思い浮かばないことが多いけど、数をこなせばふわっとわかるようになるんだろうか...


  • あまり考えずに手を動かしてしまうことが多いので、よく考えてから動くようにしている。結局やろうとしていることを説明できないといけないわけで。
  • 久しぶりに HackerRank を見たら、問題の種類から選べる画面があることに気がついて、これはこれで良さそうだ